バイマの始め方

この度バイマのコンサルを始めました。

募集を始める前からお問い合わせを頂いていたこともあり、すでに個別コンサルはさせて頂いてましたが今回満を持して公開でコンサル生の方を募集します。

・私のバイマの戦略スタイル

・どんな人にコンサルがおすすめか?

・コンサルのスケジュールや料金

などについてご紹介しますので、興味のある方はぜひ最後まで読み進めてみてください。

バイマにおける戦略スタイル

バイマにはいろんなやり方があります。

国内買い付け、海外買い付け、オンライン買い付け、転送、直送などなど。

一つのやり方を極めている人も居れば、複数のやり方を組み合わせて売り上げを上げている人も居ます。

また、出品についても大量出品する人も居れば少数出品、無在庫・有在庫などさまざま。

私の戦略スタイルはというと、

・外注化せずほどほどの出品数でマイペースに一人で作業する

・パソコン1台あればどこでも出来るオンライン買い付け

・一部在庫販売もする無在庫メインの販売スタイル

です。

以前一度だけ大量出品してかなり出品数を増やしたことがあるのですが、出品数を増やせばそれだけ売り上げも上がるというわけではありませんでした。

むしろ、リサーチ精度が下がった為か売り上げが半減してしまったんです。

売れる商品を出さなければ売り上げは上がらないですし、やみくもにただ数だけ増やしても手間と時間がかかるだけです。

量を追うには自分一人じゃ難しい為、外注化するとなると外注費もばかになりません。

何より、外注さんに指示だししてやり取りして管理して…という作業の繰り返しに疲弊してしまいました。

お金も時間もかけて疲弊してさらに売り上げまで下がり、このやり方ではダメだとやっと気づいたんです。

それから元々やっていたように、自分一人でリサーチして出品するスタイルに戻し、自分の販売スタイルを研究・改良していったらまた売り上げが戻り稼ぎ続けられるようになりました。

バイマでのやり方はたくさんあるし、一体どうやるのが一番良いんだろう…と悩みながらも自分なりに試行錯誤し、自分の戦い方を確立した結果が今につながっています。

その経験を元に、稼げず悩んでいる人を良い方向に導くことができたらと思います。

コンサルはどんな人におすすめ?

・大量出品せずほどほどの出品数で売り上げを上げたい人

・できれば外注化せずに一人で作業したい人

・オンライン買い付けを極めたい人

・収入の柱を増やしたい、バイマ1本でやっていきたい人

・まずは5万、10万、15万と売り上げを伸ばしコンスタントに稼ぎ続けたい人

などにおすすめです。

毎月の出品数について

よく、「出品数はどれくらい出したらよいですか?」と聞かれることが多いのですが、私の場合は平均すると大体200前後/月くらいです。

出品数は月によって変わりますが、少ないと100品いかないくらい、多くて300品くらいになります。

ただひたすら数を追えば稼げるという単純な話ではなく、出品数は一つの目安です。

売れる商品を一つでも多く見つけて出品することも大切ですが、受注につながるよう出品ページのメンテナンス、どうやったら売れるかの検証も大切ですね。

作業の効率化について

バイマは一つのお店を運営しているようなものなのでいろいろとやることがあります。

お問い合わせ対応、出品、商品ページのメンテナンス、リサーチ、買い付け、検品・梱包、発送…などなどあるのでいかに一つ一つの作業を効率化させるかが大切です。

全ての業務を外注化する人も居れば、一部の業務だけ外注化する人も居ますし、繁忙期の忙しい時だけ外注する人も居ます。

私の場合外注化せずに全部ひとりでやっているので、一人でもうまく回せる効率の良い作業の仕方をお伝えします。

オンライン買い付けについて

オンライン買い付けと言えばとにかくVIP割引を得るのが優先というイメージが強いかもしれませんが、私はマイナーなショップだけでなく大手も活用しています。

VIPが取れるマイナーなショップも大手のショップもそれぞれメリットデメリットがあるからです。

大手ショップ

メリット:

・配送が早く梱包もきれいで安心して使える

・DDPが多く関税消費税込みの価格で計算しやすい

・在庫数が豊富

・商品ラインナップが幅広い

・ロイヤルティプログラムなどで特典が多い

・キャッシュバックが得られる

デメリット:

・ハイブランドは日本定価と同じかそれよりも高く扱いづらい

・ライバルが多く出品商品がかぶるので価格競争になりやすい

マイナーなショップ

メリット:

・VIP割引がもらえればセール時期以外でも年中ブランド品を安く扱える

・ハイブランドの値引き率が大きいので高額商品も扱いやすい

・ライバルが少ないところで戦いやすく市場を独占できる

デメリット:

・DDUが多く関税消費税が別なので計算が少し面倒、間違うと赤字になることも

・1商品1点のみなど在庫数が少ない

・ロイヤルティプログラムやキャッシュバックは無いことが多く特典も少ない

どちらか一方を極めるだけでは不十分なので、大手のショップもうまく活用しつつマイナーなショップも開拓していくのが一番です。

コンサルのスケジュールや料金

個別コンサル

コンサル期間は3か月で22万円(税込み)になります。

面談は計12回で毎週週に1度1~2時間ほどスカイプで画面共有しながら面談し、チャットワークでは常時チャット対応可能です。

個別コンサルでは、お申し込み完了後まずは教材をお渡しします。

コンサル期間中にもしお仕事やご家庭の都合などで面談が難しくなった場合や、コンサル終了後もご自身でバイマの活動を進められるように設計した教材です。

週に1回の面談は、教材をもとに進めていく形になります。

リサーチのやり方など、文面や口頭ではわかりづらい部分も実際に私が画面上でレクチャーしていきます。

面談以外では、チャットワークの方でいつでもご対応可能です。

教材・面談についての質問はもちろんですが、お客様対応や買い付けの不安・悩みなどなんでも良いのでお気軽にメッセージくださればと思います。

過去のコンサルでも、

「受注後買い付け予定のショップで商品が完売したので買い付けできません…」

「受注したものの買い付け先で仕入れ値が上がって赤字になりそうです…」

「このサイズが欲しいとお問い合わせをもらったのですが買い付け先を見つけられません…」

というようなことがありました。

バイマで活動していると、イレギュラーなことが起きたりいろいろなハプニングもあってどうしたら良いかわからなくなったり、一人だと良いアイディアが浮かばずせっかくの受注のチャンスを逃してしまうこともあります。

そういったチャンスを一つ一つものにして受注につなげるためにも、一緒に買い付け先を探したりより安く買い付けられる方法を検討したり、ベストなお客様対応を考えたり…

相談しながら進めていきたいと思っています。

初回に限りスカイプ面談を1時間無料で行っています。(通話だけなのでカメラは必要ないです)

コンサルについてもっと詳しく知りたい、とりあえずアカウントを見て欲しい、バイマに関するご質問など何かありましたらお気軽にご連絡ください。

個別コンサルの内容

・教材配布

・週に1回1~2時間のスカイプ面談を計12回

・チャットワークでは常時対応

お支払い方法

お支払い方法は、一括の場合は銀行振り込み、分割の場合はペイパル決済になります。
銀行振り込みの場合は手数料が数百円、ペイパル決済の場合は手数料4%分が上乗せになります。
銀行振り込みの場合、楽天銀行をお持ちでしたら私も楽天銀行の口座があるので振り込み手数料は無料です。
銀行振り込みかペイパル決済のどちらかご希望の方をお申し付けくだされば、振込先をご連絡致します。

お申し込み方法

お申し込みは下記フォームよりお願い致します。

題名に各種ご希望のコンサル名を入力していただくか、ご質問・お問い合わせ内容をご入力の上送信してください。

本気でバイマに取り組みたい方のお申し込みお待ちしております。

私も全力でサポートしますのでバイマで人生変えましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする