投資・消費・浪費の割合を意識して年間150万貯金できるようになった話

フリーランスになってから、環境含め色々と変わったことがあるんですが、自分の中で劇的に変わったと思えるのがお金に対する価値観です。

それまでの私は、お金が入ったらとりあえず使うという典型的な浪費家でした。

ストレスが溜まったら欲しいものや旅行にパーッと使う、仕事で疲れたらすぐご飯に行ったり飲みに行ったりする…。

その生活が良いとは思っていませんでしたが、その時はそうするしかなかったんですよね。

貯金は少しはしてましたが、貯金する以外の使い方を知りませんでした。そしてフリーランスになった今、お金は大切なものなんだと考えるようになり無駄遣いは一切しなくなりました。

自分でお金を稼ぐことの大変さを知った+フリーランスという不安定な環境に居ることが理由だと思いますが、一番は自分にとって必要なものと不必要なものが明確になったから。

そして今では、お金を使うと言えば投資を一番に考えるようになりました。

お金を貯めるには3つの支出を考えることから始まる

今フリーランスで、不安定な生活だなぁと思うことはよくありますが、フリーランスじゃなくてももともと安定した生活ってどこにもないんですよね、実は。

会社都合である日突然リストラされる人も居ますし。

会社は良くても、自分が病気したり怪我したりして働けなくなることだってありますから。

でも、それでも少しでも安定した生活を送ろうと思ったらやっぱりお金が大事ですよね。収入を増やすことも大事ですが、支出を減らすことの方がもっと簡単かもしれません。

そして支出を減らすには、3つの支出を理解するところから始まります。

これは私もフリーランスを始めてから知ったことなのですが、ひとのお金の使い道には大きく分けて以下3つのものがあります。

  • 投資
  • 消費
  • 浪費

投資

将来的に自分にリターンが望めることに対してお金を使うこと。

預貯金、金融商品の投資、資格取得のための受験費用、スキルを身につける為の受講料、資産価値が高いものの購入などなど。

今お金を使ったとしても、そのお金が後になって自分に戻ってくることですね。

なので、後述する消費や浪費とは違い、支出の中でももっとも大切にしたい使い方になります。

消費

生活するうえで必要なものに対して使うお金のこと。

必要最低限の衣類、化粧品類、食料品、家賃、パソコンの購入費用、スマホ代など仕事で使うものも含みます。

生きていくためにかかる必要経費ってことですね。

どんな人でも、生きていればどうやってもかかってくる、使わざるを得ない最低限必要なお金のことです。

浪費

ただの無駄遣いです。

使わなくても良いこと、特別必要なものじゃないことにお金を使うこと。あるいは、必要な範囲以上に使い過ぎること。

最初に挙げた投資とは違いリターンもありません。

次に挙げた消費ともまた違い、生きる上で必ずしも必要かと言われたらそうではないことに使うお金ですね。

ーーーーー

消費は生活するうえで必要になってくるお金なので、投資や浪費よりも多くなってしまうのは仕方ありません。

でも目安としては、消費は大体全体の70%程度に抑えておくと良いですね。

そして投資を25%程度にして、ある程度将来的にリターンのあるお金を確保します。

最後に浪費ですが、ほとんど無意味なお金になるのでなるべく使わないようにして、できれば5%以下に抑えると良いです。

消費も最低限のものにして、浪費は限りなく少なくして、それ以外のお金をとことん投資に回すのです。

これを実践してからは、年間150万は貯金できるようになりました。

今の私は消費が60%ほどで、投資が39%くらい、浪費は1%にも満たないんじゃないかなというくらいに無駄なことにお金を使わなくなりました。

投資は主にスキルアップのために受講したり、書籍代に使っています。

消費は化粧品代とかは特にセルフバッグを使って買ったりして、ほぼほぼお金を使ってない状態ですし。

A8のセルフバックのやり方とおすすめ案件!本人OKとの比較もしてみた
A8のセルフバックのやり方とおすすめ案件、本人OKとの比較についてまとめています。

浪費も、自分の欲しいものや服とかも一切買ってないのでかなり抑えられていますね。

無意味なことにお金を使っている、と気づいたら、そんなことのために大事なお金を使うのは間違っていると思うようになりました。

細かい家計簿が苦手な人は3つの支出を把握するだけでもOK

3つの支出を意識することで、

  • 無駄なことばかりにお金を使わなくなる
  • 本当に必要なことに思い切ってお金を使うことが出来る

ということが出来るようになり、自分の成長につながってお金も貯まります。

お金を使う瞬間はとても気持ちの良いものであったりしますが、使った後に「やっぱり使わなきゃ良かったな」と後悔して罪悪感を感じることも少なくありません。

でも、3つの支出を理解してからそういった罪悪感も感じなくなりました。

必要なことにお金を使っているんだという気持ちが、ストレスを軽減させてくれていると感じます。

そしてストレスが少なくなることで無駄遣いもしなくなるという好循環です。

家計簿を付けたり面倒な計算なんてしなくて良いです。

ただ今のお金の使い方を3つに分けて、それぞれ何%くらい使っているのかを分けてみてください。

ざっくりでも良いのでこれくらい使っている、というのがわかったら、もっと消費や浪費を減らせないか?もっと投資を増やせないか?を考えて実践するだけです。

それだけでも意識は変わります。

本当にちょっとしたことなんですが、3つの支出を理解してお金を使うことを意識するだけで、無理なくお金は貯まりますし必要なことにお金を使うことが出来るようになります。

ぜひ、意識してみてくださいね。

バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする