親子関係でカテゴリーを表示する方法

こんにちは、Mioです。

ブログやサイトに来てくれた人がどんな記事があるのかすぐわかるように、他の記事にも興味を持ってもらうためにカテゴリーを整理しておくと良いです。

カテゴリーは、より詳しく表示する方法として親子関係で表示させることが出来るんですがそのままではきちんと表示されません。

そこで今回はカテゴリーを親子関係の階層で表示する方法についてご紹介します。

親子関係のカテゴリー

通常、カテゴリーと言えばざっくりどんな記事に関係するものなのかがわかるくらいです。

当サイトで言えば、こんな感じです。

他にも、色々な項目があるんですがSEOならSEOに関連した記事がいくつかありアフィリエイトならアフィリエイトに関連した記事があるという感じです。

一方、親子関係というのはこんな感じ。

これはとりあえず適当に作ったんですが、ビジネスツールという中にネットビジネスを始めるにあたってあると便利なアナリティクスという項目があるということですね。

記事数にもよりますが、親子関係でカテゴリーを構成したほうがよりわかりやすいためSEO的にも良いと言われています。

ただ、記事数が多いと必然的にカテゴリーも多くなってしまうのでサイドバーがやたら長く下に伸びてしまう可能性もあるので…

そのブログ、サイトによっても変わってくるかと思います。

カテゴリーを作成する方法

カテゴリーを作成する時は、新規で記事を投稿する時にカテゴリーの下にある「新規カテゴリーを追加」をクリックします。

上の空欄に子カテゴリーの名前にしたいキーワードなどを入れ、その下にある「親カテゴリー」から親にするカテゴリーを選びます。

ここでは、「親子関係のカテゴリー」という子カテゴリーを作成し親カテゴリーには「ワードプレス」にしてみました。

そしたら、新規カテゴリーを追加をクリックします。これでカテゴリーの作成は完了です。

きちんと親子関係のカテゴリーになっているのかを確認する場合は「親カテゴリー」をクリックします。

きちんとカテゴリーに追加されていれば親子関係になっているはず。

よければ記事を公開しましょう。

ただ、このままでは表示されないので表示される設定をしていきます。

階層を表示する

続いて、階層を表示する方法です。

外観→ウィジェットをクリックし、カテゴリーを探します。

カテゴリーをクリックすると、どこにもチェックが入っていない状態なので一番下の「階層を表示」というところにチェックを入れて保存。

これで親子関係のカテゴリーの表示が出来ます。

バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする