「バイマ」仕入れ先でおすすめのショップ3選!無在庫販売にマストハブ

バイマで稼ぐには、これからいろいろな仕入れ先を開拓していくことになりますが、まず先に抑えておきたい仕入れ先3店を今回はご紹介します。

ご紹介するショップは、どこも品数が豊富で使いやすい仕入れ先。

しかも、他のショップよりも安くお得に買える環境が整っているのが魅力。

また、どれも日本語OKなので、「英語苦手なんだよな…」という初心者の方にとっても使いやすいと思います。

優秀な仕入れ先は知っておいた方が良いですが、実際に仕入れで使うお店はごく一部です。

これら3ショップだけでも十分売り上げは上げることができるので、上手く活用していきましょう!

バイマの仕入れでおすすめの3ショップ

今回ご紹介するおすすめのショップは、以下の3つ👇

Farfeth(ファーフェッチ)

  • 平均4~5日前後で商品到着
  • 品数がとにかく多い
  • セレクトショップ開拓にも活用できる
  • セールでは値引き率が高い

バイマの買い付けで外せないのがFarfetch。

イギリスに本拠地を置くお店ですが、とにかく品数が豊富で世界中のセレクトショップ・百貨店が集まっているのが大きな特徴です。

セレクトショップのセレクトショップという感じなので、商品を購入したお店はファーフェッチと提携しているイタリアのお店だったり、ポーランドのお店だったりします。

あるいは中東やアジアなどグローバルな感じです。

Farfetchのサイトに進んでもらうとわかると思いますが、定価はやや高めです。

むしろ、公式サイトよりも高くなっちゃってるんじゃ…という場合もあるんですが、セール時になると大幅な値下げがあります。

大体30%前後から最大80%くらいまでと、値引きのボリュームが満点なんですよね。

その結果、どこよりも安く買えちゃいます。セールの時期以外にもキャンペーンをよくやっているので、まずは一度はファーフェッチで商品を探す、ということをやってほしいですね。

\ここからの登録で初回5000円オフをゲット!決済時Mio Tabataを入力/

Farfetch

Matchesfashion(マッチズファッション)

  • 平均4~5日前後で商品到着
  • 全体的に価格が安い
  • メンズアイテムも多い
  • 写真が見やすくコーデの参考にもなる

マッチズもイギリスに本拠地を置くショップ。

他のショップよりも低価格でお買い得な商品が多いのが魅力です。どちらかというと、ヨーロッパブランドが多め。難点はたまに土日にPCサイトが使用不可になるところくらいですかね。

また、アパレルはレディースメインになってくるので、レディースものの扱いの方が圧倒的に多いショップがほとんどですが、マッチズの場合はメンズアイテムも豊富です。

写真がおしゃれで商品を着用した時のイメージがしやすいのもポイント。

あとは、商品コメントがていねいなのも他のショップにはない良さだと思います。

バイマをやっていると、コメントを書く際に語彙力がなくなり、なかなか良い商品紹介文が書けない…なんてことがあります。

そんな時も、マッチズの商品紹介コメントを参考にして、より魅力的に商品をアピールできるんです。他のショップは基本的にコメントがそもそもない場合が多いので。

そういった点でも、バイマで使いやすい仕入れ先の一つです。

\このボタンからの登録で初回15%オフをゲットしよう!/

MATCHESFASHION

Ssense(エッセンス)

Ssense

  • 平均4~5日前後で商品到着
  • 小物の扱いが多い
  • 扱っているブランドの幅が広い

Ssenseは、小物の扱いが多いのが他のショップにはない特徴。

財布や帽子、スマホケースなど、他のショップでは取り扱ってない商品や他のショップではすでに売り切れになっているアイテムも多いので便利です。

ただ、セール期間中になると注文が混み合い、平均到着日数を大幅に過ぎてしまうことがあるので注意が必要です。一時的にでも配送日数を長めにするなど、お客さまへのご案内が必要。

また、時々急な価格変更が入るのでこちらも要注意。

こないだまでは4万円だったのが、ついさっき見たら4万5千円になってた…なんてこともあります。最初の価格に戻る場合もあるんですけどね。

いずれにせよ、価格の確認は必須ですね。

あとは、写真が見づらくコーデもちぐはぐなのが残念なところではあります。

写真は他ショップを参考にしながら、価格や取り扱いブランドの幅などを見て活用するのがおすすめです。

\新商品の開拓にもおすすめ!品数No.1サイト/

SSENSE

初心者にこそ大手ショップの利用がおすすめの理由

バイマを始めたら、まずは大手のショップから利用してみてください。

大手ショップは日本語が使えて便利ですし、ミスなどもほとんどなく、快適に仕入れができるからです。

いきなりマイナーなショップから利用すると、なかなかハードルが高いと思います。

私もバイマは独学なので、大手のショップとかよく知らずに、とりあえず検索して出てきたショップで買い物したら、以下のようなことがありました👇

「商品発送したって言ってるけど、DHLの追跡確認メールが来ない…」

「商品を購入したらカード確認用のコードを教えて欲しい、2日以内に連絡がない場合はキャンセルにすると言われた…」

「商品発送しますと言ってから音沙汰ない…一体いつ日本に届くんだろ…」

「注文したものとカラー違いのものが届いた…」

「そもそも取り扱ってない商品のサイズがショップサイトに掲載されていて、商品が届いたら表記と違うサイズが届いた…」

「大事な商品が入っているのに、梱包箱が壊れて中身丸見えな状態で届いた…」

などなど、とにかく色々ありました。

全部英語やフランス語で問合せしました。

今は便利なグーグル翻訳があるのでそこまで困りませんが、伝えたいことを相手にわかりやすく伝えるって、やっぱり難しいですよね。

もちろん、大手ショップでもこういったミスやトラブルはゼロではないと思います。

でも、大手ショップの方がスタッフが多く、徹底した管理の元検品や梱包を行っているものです。

マイナーなショップほど、働いているスタッフの数も少なく、海外ということもあり検品や梱包が適当な場合があります。

その度にぷちパニックになると、いずれ心が折れそうになるんじゃないでしょうか。

私も今振り返れば、始めたばかりでよくいろいろ経験してきたなぁと、書いていて思いました笑

まずは大手ショップで仕入れに慣れよう

大手のショップになると、日本語で問い合わせも可能ですし、何かあった時に日本語で対応してもらえる安心感があるので、精神的なストレスが違ってくるかと。

ただでさえ、時差があって問い合わせのやり取りには時間がかかりますし。

また、私の場合イタリアのショップで一度カードが通らず、注文が保留となったのですが、その際にクレジットカード会社に問い合わせて確認コードを教えて欲しいと言われました。

楽天カードだったので、あのつながりにくいカスタマーに何度も問い合わせをし…

ほぼ1日を費やして、もうカスタマーサービスの時間も終わる…という10分間になんとかギリギリつながり、確認コードを教えてもらうことができました。しかも金曜だったのでセーフ。

クレジットカードの不正利用を防ぐためのものですが、大手ショップでは一度もありません。

大手ショップでは、日本円が使えるのでクレジットカードがブロックされて使えないこともないですしね。初心者の方は、こんな感じで仕入れるんだぁという実感を得ることが大事です。

初めから大変な思いをする必要はないので、まずは大手ショップから仕入れてみてください!

バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする