バイマで稼ぐのに必須のキャッシュバックサイト3選!経由して利益UPに

バイマで稼ぐには、売れるものを売れる値段で出すことが大切。

仕入れ値と売り値の差で利益を出すことも大切ですが、キャッシュバックサイトを活用することで、利益にさらに数%分のキャッシュバックが上乗せされます。

たった数%だとしても、ちりも積もれば…けっこうな額になります。

なので、利益の取りこぼしを防ぐためにも、キャッシュバックサイトもガンガン使っていきましょう!

今回は、バイマで稼ぐのに必須のキャッシュバックサイト3選(全て無料登録)をご紹介します。

まだ受注もそんなに来てないし…あとでいっかな?と思っていると、いざ受注が来た時にスムーズに買い付けができません。

周りに差をつけて利益を取るためにも、今のうちに登録しておきましょう。

バイマで稼ぐのに必須のキャッシュバックサイト3選

バイマで稼ぐのに欠かせないキャッシュバックサイトが、

の3つです。

キャッシュバックサイトは他にもたくさんありますが、最低この3サイトに登録しておけば、利益の取りこぼしを防いでスムーズな仕入れができるはず。

キャッシュバックはポイントか、現金になりますが、現金の場合はペイパルが必要です。

ペイパルは無料で登録できますし、簡単にアカウント取得できるので、別途記事でご紹介します。

楽天Rebates(リーベイツ)

楽天Rebatesはもっともおすすめのキャッシュバックサイト。

というのも、キャッシュバックサイトは世界中にたくさんありますが、そのほとんどがアメリカで英語が中心です。

どうしてもサイトが見づらかったり、何かあった時に英語での問い合わせになるため、少々使いづらいんですよね…

でも楽天Rebatesは、楽天が運営している日本のキャッシュバックサイト。

日本語でショップを探せるのでサイトも見やすく、お問い合わせももちろん日本語で良いのでとにかく使いやすいです。多くの海外ショップとも提携していて使えるお店が多いのも魅力。

キャッシュバックは楽天ポイントで受け取る形になります。

\初回3000円以上の購入で500ptゲット/

楽天Rebates

Mr.Rebates

アメリカの有名キャッシュバックサイト。

アメリカ発祥ということもあり、アメリカのショップが多く、アメリカブランドを仕入れる時には絶対チェックしたいサイトです。

アメリカ以外の地域のショップもけっこう掲載されていて、全体的に提携ショップが多い印象ですね。

また、キャッシュバック率も高めなのが魅力。

ただ、アメリカのキャッシュバックサイトということもあり、英語表記で少々使いづらいのが難点。何かあった時のお問い合わせも英語になります。

キャッシュバックの受け取りは現金で、ペイパルへの登録が必要です。

\豊富なショップ数&還元率の高さが魅力/

Mr.Rebates

Dubli

Dubliもアメリカ発のキャッシュバックサイト。

ですが、Mr.Rebatesと比べるとよりグローバルな感じです。日本語版もあるので、海外のサイトなのに使いやすいところが良いですね。

楽天RebatesやMr.Rebatesでは取り扱っていないショップも取り扱っていたりするので、チェックが欠かせません。ヨーロッパのサイトで買い付ける際には特にチェックしたいですね。

受け取りは現金で、ペイパルへの登録が必要になります。

\取り扱いが少ないショップも掲載アリ/

Dubli

キャッシュバックサイト利用の流れ

キャッシュバックサイトの使い方はとっても簡単。

経由して買い物するだけなので。バイマでキャッシュバックサイトを使う時、大体こんな感じの流れになります👇

  1. バイマで受注が入る
  2. 買い付け先で在庫確認
  3. キャッシュバックサイトにログインして経由
  4. 買い付け先のサイトで商品購入
  5. 後日ポイントや現金がキャッシュバックされる

仕入れ先が決まったら、その仕入れ先がどのキャッシュバックサイトで一番還元率が高いのか?を確認し、一番還元率が高いキャッシュバックサイトを選びましょう。

キャッシュバックサイトによって、同じショップでも還元率はバラバラ。

また、同じキャッシュバックサイトでも、先月までは3%だった還元率のショップが今月は5%に変わってる!なんてことも少なくありません。

なので、まずは還元率を確認して、比べてみることが大切です。

あまりたくさんのキャッシュバックサイトを比べても、時間も手間もかかるので、今回ご紹介した3サイトはしっかり比べてみると良いですよ。

3サイトでかなりの数のショップをカバーしているので。

ただ、マイナーなショップやできたばかりのショップなどは掲載されてない場合も。

もし、一生懸命探したのにどのキャッシュバックサイトにも仕入れ先がない…となったら、その時はクーポンを探して利用しましょう。

クーポンの探し方については、別途記事でご紹介しますね。

最後に、キャッシュバックサイトを利用する際の注意点もご紹介します。

キャッシュバックをきちんともらうための注意点

せっかく、キャッシュバックサイトを経由して商品を購入したのに…

確認して見たらちゃんとキャッシュバックされてなかった…となったら悔しいですし、もらえるはずの利益がもらえないとなるともったいないですよね。

でも、キャッシュバックがもらえないトラブルはまれにあります。その原因は、大体以下2つのパターンになると思います👇

  • 商品購入前に別のサイト(キャッシュバックしたいサイト以外の)を経由している
  • スマホで商品を購入して、かつサイトトラッキング越え機能がオンになっている

商品購入前に別のサイト(キャッシュバックしたいサイト以外の)を経由している

キャッシュバックが確実にもらえるフローはこんな感じになります👇

  1. キャッシュバックサイトから直接仕入れ先のサイトへ行く
  2. 仕入れ先に移動したらそのまま商品を購入する

キャッシュバックサイトから直接仕入れ先に行ったのに、商品を購入する前に別のサイトを経由するとキャッシュバックになりません。

「別のサイト」には、仕入れ先のサイトも含まれます。

キャッシュバックサイトを経由して仕入れ先に行ったものの、キャッシュバックサイトを経由せずにダイレクトに仕入れ先で商品を購入したことになる場合もあるんです。

特に、複数のタブでサイトを開いている時に起こることがあります。

これを防ぐには、一つのタブでサイトを開いて商品を購入することですね。

あとは、購入までにかなり時間が空くとその場合もキャッシュバックサイトを経由したことにならない場合もあるので、キャッシュバックサイトを経由したらすぐに商品を購入しましょう。

スマホで商品を購入して、かつサイトトラッキング越え機能がオンになっている

パソコンからではなくスマホ(iPhone)で商品を購入する時に気を付けたいことです。

ios11以降では、サイトトラッキング越え機能という新機能が装備され、デフォルトでオンになっています。

この機能がオンになっていると、キャッシュバックサイトを経由した足跡となる機能(クッキー)が上手く動かなくなります…

その結果、キャッシュバックが行われない場合があるので、必ずオフにしましょう。

操作はとっても簡単で、「設定」の「Safari」の「サイトトラッキング越え機能」をオフにするだけです。

オフにすれば、キャッシュバック漏れも防ぐことができるはず。

バイマで稼ぐならキャッシュバックサイトを活用しよう

小さな金額だとしても、仕入れの度にキャッシュバックサイトを使っていると、けっこうな額になってくるものです。

数百円が10回で数千円、数千円が10回で数万円…という風に溜まっていきます。

高額商品を扱えば、まとまった額が一度でもらえることになりますしね。

利益を増やすためにも、キャッシュバックサイトは欠かせないので、注意点に気を付けながらガンガン活用していきましょう!

バイマで稼ぐならこのクレジットカード2枚を手に入れておくと最強です👇

>>「BUYMA」バイマの仕入れに!クレジットカードでおすすめはこの2枚

バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする