「BUYMA」海外の仕入れ先に返品・交換する手順~Lane Crawfordの場合

商品が届いた~と思い、さっそく開けて見ると…

「頼んでいたものと別のものが届いた」「不良個所があった」などのトラブルに遭遇することがまれにあります。

そんな時、どうしよう…と不安になったり、慌ててパニックになってしまうかもしれませんが、主に2つの選択肢があります。

1.お客様に待ってもらい、新しく注文をかける

2.お客様が急ぎであれば、キャンセルする

どちらを選択しても、手元に届いた商品は仕入れ先に返品することになります。

送料がかかるなら返品せずに在庫として持つのも良いですが、100%お店側に非がある場合は、ほとんどの場合送料無料で返品が可能ですよ。

まずは問い合わせから返品したい旨を連絡する

大手の仕入れ先の場合よくあるんですが、注文して届いた商品と一緒に、返品用の送り状がすでに用意されているんですよね。

なので、返品する際はその送り状を使えばOKなんですが、前もって連絡する必要があります。

連絡せずにそのまま返品OKだとしても、念のため連絡を入れて置いたほうがスムーズです。

そのため、返品しなきゃいけなくなったら、仕入れ先のお問い合わせフォームから返品したい商品と返品の仕方を聞いてみましょう。

私の場合、購入した商品が色違いで届いたことがありました。

デザインもベースの色も同じなんですが、刺繍の色だけ違うという…でもお客様が希望しているものではないですし、急ぎだったので注文をキャンセルして返品・交換することに。

その時送ったメールがこちら👇

Hello.

I purchased (商品名と個数) on  (日付 例:Friday,25 October).

I ordered (商品) with brown embroidery,but i received (商品) with blue embroidery.

I would like to send you back (商品) with blue embroidery,and receive (商品) with brown embroidery.

Please have a look at the photo I have attached to the email.

I’m looking forward to your prompt reply and quick handling of my request.

Thank you.

Best,
名前

内容は、茶色の刺繍のものを頼んでいたところ、青色の刺繍がついたものが送られてきたので、茶色の刺繍のものは返品するので、青色のものと交換という形で再度送って欲しいということ。

返品・交換するには、届いたままの状態で送り返す必要があるので、その証拠の意味合いも込めて届いたままの状態の商品の写真を送りました。

そして、自分が欲しい商品はこっちの茶色の刺繍のものです、と商品画像を加工して比較写真にしたものを送ったんです。

そしたら、翌日に返信がありました。

Dear Mio,

Thank you for your email regarding receiving incorrect items from your (注文番号).

We regret to hear that you have received (商品名) with blue embroidery instead of brown embroidery. We are currently locating (商品名) with blue embroidery for you to exchange, and will update you as soon as possible.

We sincerely apologize for the inconvenience caused.

間違った商品が届いた旨のメールへの感謝と謝罪がありました。

そして、交換するための商品が用意できてる(在庫がある)とのことで、できるだけ早く交換できるようにしますとのことでした。

ただ、返品交換はOKだよってのはわかったんですが、具体的な返品の手順がわからなかったので聞いてみました👇

Thank you for contacting me.

So,Could you send me (商品) with  brown embroidery?

I’ll send back to you  (商品) with  blue embroidery .

What kind of procedure should I take to exchange?

I look forward to your reply.

Thank you.

Best,

名前

お返事ありがとうございます。

それで茶色い刺繍の商品を送ってくれますか?私は青い刺繍のものをお送りするので。

交換するにはどんな手続きを取れば良いのでしょうか?お返事お待ちしてます。

という感じで送ったところ、以下のようなメールが返ってきました👇

Dear Mio,

Thank you for your reply.

We have already located (商品) with brown embroidery for you to exchange.

Please send back the hats with blue embroidery to us then we will send you the (商品) with brown embroidery as soon as possible.

To book a complimentary return service with DHL, please visit dhl.com and select your country to find the telephone number of your nearest DHL brand.

Don’t forget to quote Lane Crawford return account: 952492461.

Please make sure you have below documents (are signed if applicable) on hand before collection:

Return Proforma invoice
Customs invoice
Return shipping labels (2 pieces)
Attach the return shipping label (with 3 scan bars) to the outside of the box after removing any previous shipping labels. Please also pass the return shipping label (with 1 scan bar) to DHL representative.

Upon collection, please leave your parcel open so that the content can be checked.

If you choose to drop off the parcel at DHL center, please ensure you retain a drop-off proof.

Again, We sincerely apologize for the inconvenience caused.

ちょっと長いので要約すると、まず先にこちらが商品を返品し、確認が済んだら新しいもの(本来注文していた商品)と交換して送るということでした。

そのためには、提携配送会社であるDHLに返品依頼をする必要があります。

というわけで、ここからは具体的な返品手順に入ります。

返品用のラベルや書類(返品用インボイス、税関用インボイス、返品用配送ラベル2枚)を取り出したら、届いたままの状態で箱にふたをしましょう。

発送準備が整ったらDHLへ電話を

準備ができたら、ここでDHLのカスタマーサービス(日本語)へ電話をします。
>>>DHLのお問い合わせ詳細はこちら

この時、返品用の番号を聞かれるので必ず専用番号を伝えましょう。Lane Crawfordなら952492461です。この番号を伝えることで、無料で返品できます。

仕入れ先の会社名と住所を聞かれるので、手元にラベルを用意しましょう。

郵便番号を聞かれて思ったんですが、香港って郵便番号ないんですね。

迷ったんですが、HKの前に描いてある名前(Tsuen Wen)を伝えたらOKだったので、もし郵便番号がわからなかったら、国名のすぐ前に書いてある名前を伝えると良いかも。

DHLは地方では佐川に委託しているので、自宅には佐川急便がやってきます。

DHLの営業所宛ての伝票は佐川が持ってきてくれますが、DHLの営業所の住所は自分で記入しないといけないので、カスタマーの方に教えてもらった住所をメモしておきます。

メールによると、3つバーコードがあるラベルを箱に貼り、バーコードが1つだけ付いているラベルはDHLのスタッフに渡す、と書いてあったのでカスタマーのお姉さんに聞いてみました。

そしたら、佐川の人が来ても渡さなくて良い(他の書類と一緒で良い)とのことでした。

インボイスには署名欄と日付を書くところがあるので、お忘れなく。

一応、いつでも簡単に開けて確認できるように、また、雨でぬれてしまわないようにチャック付きのビニールにインボイスとラベルを入れて、テープで留めました。

これで完了!


その後、佐川が伝票を持ってきてくれて、DHLの営業所の住所を記入し、荷物を持っていってくれました。

1日ほどで東京の営業所に着き、そこから香港へと到着した模様です。

返品交換には10日近くかかってしまった

まずメールでのやり取りで2日~3日かかったのと、土日も入れて返品交換までに10日くらいかかってしまいました。

時間ある時に送ろう~と思っていると、どんどん遅くなる可能性があるので、なるべく早めに送るのがおすすめです。

また、今回Lane Crawfordでの返品交換の流れをご紹介しましたが、基本的にやることや手順は他のショップもほとんど同じです。

必要な書類を用意したら、電話で返品依頼からの集荷→発送するだけ。

やってみると意外と簡単なので、返品しなきゃいけなくなっても落ち込んだり不安になる必要はないですよ。

返品する際は無料でできるのか?ってことが重要だと思うので、仕入れ先のサイトに返品はお客様負担と書いてあっても、こちらに非がなければ返品したい旨を伝えると良いですね。

バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする