「BUYMA」開始2か月目で受注1件4万円の利益を得た時の話

バイマを始めて2か月目、1件の受注で4万円の利益を得ました。

その時初めて、「おぉ、これがBUYMAなのか」と感動して震えたのを覚えています。

初月は関税の計算や送料の計算が出来ておらず、おまけにバイマのシステム手数料が抜けていたりして、受注はあったものの思うように稼ぐことができませんでした。

だから、来月は!と意気込んで臨んだので、先月よりも成長できたことが嬉しかったんです。

始めたばかりの頃は高額のものは売れない、そんなに利益は取れない、とよく言われますが戦い方によっては始めたばかりでも高額商品も売れますし、高額な利益を取ることも可能です。

そこで今回は、バイマを始めて間もない頃でも高額商品を売り高額な利益を得た経緯についてご紹介したいと思います。

初心者でもライバルがあまり居ない、もしくはライバルは居るけど弱いところで戦えば、十分受注は勝ち取ることができます。

この記事が今後の受注獲得のきっかけになれば嬉しいです。

BUYMA開始2か月目で売ったもの

BUYMA開始2か月目で売ったものは、某ブランドの人気ショルダーバッグ。

本来であればプレミアムショッパーがひしめき合い、激安価格で販売しているので初心者ショッパーは太刀打ちできないところ。

それでもなんとか受注を得ることができました。

価格は12万円くらいなので、そこまで高額でもないのですが、そこそこ高額なアイテムでした。日本の定価も同じくらい~ちょっと低いくらいでした。

仕入れ値が7万円くらいだったので、販売価格が12万円で4万円の利益を得ることができました。

なぜ、本来ならライバルが強いところでも受注を獲得できたのか?について自分なりに振り返ってみます。

売れた要因

  • 今が売れる季節ものだった
  • 画像加工が良かった
  • あえて安売りしないところが良かった

今が売れる季節ものだった

売れたのがちょうど夏物が売れる時だったんです。

これから夏のバッグが欲しいという方にささる出品が出来ていたのかなと思います。

年中売れるアイテムと言えば、季節関係なく使えるアイテムです。

例えば、レザー(あるいはフェイクレザー)のバッグやお財布なんかは年中使えるものなので、お客様も多いですしライバルもその分多いです。

一方で、季節ものは売れる時期が限定されているので、定番ものよりは初心者でも売れやすいアイテムが多いと思います。

私も、ちょうど売れる時にタイミングよく出品できたのが良かったのかなと思います。

画像加工が良かった

画像加工も良かったのが購入につながったのかなと思います。

その頃はバイマでどんな画像にすればよいのか?まだ詳しくはわからなかったのですが、とにかく綺麗で見やすい画像+少しインパクトのある画像づくりを心がけました。

そのブランドは公式サイトの画像を使ってもよさそうだったので、公式サイトの画像を使うことにしたんですが、モデルさんがとっても可愛いドレスを着てそのバッグを持ってました。

公式の画像だから綺麗で見やすいし、ドレスがインパクトがあるから良さそうだと思って、画像にロゴを入れただけの加工で出品してみたんです。

他に出品している人を見てみたら、お世辞にもおしゃれとは言えないセレクトショップの画像を使っている人が多く、公式サイトの画像を使っている人は調べた限りでは居ませんでした。

それが差別化になって良かったのかなと。

あえて安売りしないところが良かった

バイマでは同じ商品でも値段はピンからキリまで。

その価格差は何万円にもなることがありますが、ハイブランドほどあまり安売りはしない方が良いのでは?と思いました。

ハイブランドを好む人は、

・お金に余裕はないけど頑張って貯めたお金でたまにブランド品が欲しい人

・日常的にブランド品を身に着ける必要があるから定期的に買うお金持ち

に分かれます。

「Buyma攻略」なぜハイブランドを買うのか?2種類のペルソナを理解する
バイマを攻略するにはバイマのお客様を知るところから始めることが大切。 バイマのお客様って本当にいろいろな方が居るのですが、大き...

私が売った商品は、お金に余裕はないけど頑張って貯めたお金でたまにブランド品が欲しい人ではなく、日常でブランド品を身に着ける必要があるから定期的に買うお金持ちじゃないか?と思いました。

だから、あえて安売りせずに日本の定価よりも少し高い金額で販売しました。

それが結果的に成功したのかなと思います。実際、あとから調べてみたら私より何万円も安く出品しているバイヤーさんがけっこう居ました。

価格は二重表記にして、とにかくお得感を出しているんですが、金額を気にしない層にとっては安さをアピールしてもあまり意味がないんですよね。

そう確信できたのも良い勉強になりました。

利益4万円を得るためにやったこと

販売価格12万円のものを扱うことが出来ても、なかなか利益4万円を手にするのは簡単なことじゃありません。

私も、まぐれで利益4万円を得たわけではなくて、2つだけ頑張ってやってみたことがあります。

それは、安い仕入れ先を探すこと在庫を持つことです。

安い仕入れ先を見つける

その頃はまだ安い仕入れ先の探し方もわからず、どこでどう買い付けすれば良いのかよくわかりませんでした。

なので、一生懸命リサーチしていたら、同じ商品を私よりも何万円も安く出品しているバイヤーさんが居たんです。

私が12万円で販売しているものを、8万くらいで販売していたので、その時「なんでそんなに安く出品できるの??」と不思議でした。

その時、覚えたばかりの「Google画像検索」を使って、そのバイヤーさんの出品画像を検索してみました。

すると、かなり安く買い付けられるお店が見つかり、ラスト1点だったのでそこで購入することにしました。

「BUYMA」ライバルの仕入れ先を丸裸に!Google画像検索のやり方
バイマで稼ぐには競合(ライバル)を知ることが大切。 そして、ライバルが使っている仕入れ先を知れたら、今後のバイマ活動が有利にな...

在庫を持ってみる

仕入れ先で在庫がラスト1点だったということもあり、受注が入ってないのにいきなり在庫を持ってみることに。

自分の中で絶対に売れるという根拠のない自信があったので、とりあえず在庫を持ってみることにしたんです。在庫を持ってからは自分で撮影した画像&即発タグでアピールしました。

ちなみに、絶対に売れると思ったのは人気のブランド×人気のデザインで可愛かったからです。

価格が価格だけにちょっと躊躇しましたが、勇気をもって在庫を持ってみることにしたんですが、これも結果的に良かったなと思います。

在庫を持ってからあまり日が経たないうちに受注が入り、利益4万円を得ることができました。

在庫を持つのはリスクがあるので高額なものほどあまりおすすめはできないのですが、場合によっては良い結果をもたらします。その為には考えて工夫して行動に移してみることが大事。

高額利益が取れるともっとBUYMAが楽しくなる

1件利益4万円取ることができれば、それを月に5回頑張って取ることで月利20万円になります。

なんとか月7回取れば、約30万円に。

少ない受注で利益が取れれば、作業も楽ですし、高額なものに触れることで感性も刺激を受けますし、効率よく稼ぐことができてバイマがもっと楽しくなります。

それは、一見実現不可能に思えて、実はそこまで難しいことではないんだと思います。

実際私も始めて間もなくだったのですが、ちゃんと利益が取れました。

初心者でも高額商品を売ることができて、利益もしっかり取れるので、どうやったらそれが実現可能か、自分が戦える場所が必ずあるのでめげずにその場所を探していきましょう!