「BUYMA」付けるならどんなおまけが好まれるのか?喜ばれるものNGなもの

バイマでは、購入者の満足度をできる限り高め、良い評価がもらえるよういろいろな施策を練っているバイヤーが居ます。

一般的に、満足評価がもらえるように手書きのメッセージ+ちょっとしたおまけを付けている人が多いです。

ほんの一言でも、わざわざ手書きでメッセージを書いてくれたと思えばもらった側も嬉しいですし、さらにおまけまで付いていたらもっと嬉しくなるもの。

とは言え、おまけはどんなものでも喜んでもらえるわけではありません。

むしろ、おまけを付けたことで逆に満足してもらえないパターンもあり、それでは本末転倒ですよね…

だったら最初から何も付けないほうが良いわけですし。

というわけで、今回は購入者の満足度を上げて良い評価をもらうために、どんなおまけが喜ばれてどんなおまけならNGなのか?についてまとめてみました。

私も過去いろんなおまけを付けてきたので、その中で反応が良かったもの、微妙だったものも合わせてご紹介します。

喜ばれるおまけは実用性があって+可愛いもの

おまけで喜んでくれるのは、やっぱり男性よりも女性。

実用性があるものなら、使い道があるのでもらっても困ることがなく、むしろいろいろ使えて便利だと思ってもらえます。

プラスで、見た目が良いもの、可愛いものであれば女性には喜んでもらいやすいです。

他のバイヤーさんが付けているおまけを見たり自分が過去に付けてきたおまけで、特に反応が良く喜んでもらえたのがハンカチやヘアゴムですね。

ハンカチは、無地のものから花柄や水玉など柄が入ったもの、端に少しレースが付いたものなどいろいろなタイプを扱ってきました。

ハンカチってそのままハンカチとして使わなくても、例えばテーブル拭きなど、ちょっとした家の掃除にも使えますしいくつあっても邪魔にならず困るものでもないと思います。

それでちょっと柄が可愛いものだとけっこう喜んでもらえました。

ヘアゴムも同じです。イミテーションパールなどちょっとした装飾のついたヘアゴムを付けていたのですが、そちらも喜んでもらえました。

ヘアゴムは髪が長めの人が使うものですが、ブレスレット感覚で身に着けられるような少し見た目の良いものを選べば、髪の短い人でも使えると思ったので選びました。

私も家でパスタとか食材を束ねる輪ゴム代わりにちょっと可愛いヘアゴムを使ったりするので、ヘアゴムも意外と使い道があるんですよね。インテリア感覚でも使えるというか。

逆に、男性の場合はハンカチはそこまで反応が良くなかったです。

男性の場合はもっと実用的なアイテムの方が良く、スマホやタブレットなどのクリーナーとして使えるクロスやフリーサイズの靴下辺りが喜ばれやすいです。

どれも薄くて軽く、梱包の邪魔にもならないものばかり。

もし、おまけ選びで迷ったら、女性ならハンカチやヘアゴム、男性ならクロスなどのクリーナーやフリーサイズの靴下辺りを検討してみてください。

付けないほうが良いNGなおまけ

喜ばれるおまけなら良いですが、あまり喜んでもらえないおまけなら付けないほうが良いですよね。

あまり喜ばれないおまけは、実用的ではないもの。

使い道のないものをもらっても要らないですよね。置物とかもらってもどうすれば良いの?って感じですし。

邪魔にならない使いきれる消耗品で、且つ実用的なものを選ぶことをおすすめします。

あまり付けないほうが良いNGなおまけは、具体的には下記の通り▼

・食べ物

・液体系のもの

・宗教を感じさせるもの

などですね。

食べ物

食べ物は言うまでもないですが、衛生的に付けないほうが良いです。

顔の見えないよくわからない人からもらった食べ物を、安心して食べられる人ってあまり居ないのではないでしょうか。

それに、食べ物は温度変化に敏感なものが多く、ちょっとの温度変化で溶けたり風味が落ちたり、影響があることも少なくありません。

また、食べ物って好みがありますし、意外とアレルギーなどもあるのでけっこう選ぶのが難しいですよね。

その他には、税関では安全性を確かめるために開封して中身をチェックすることもあります。

開封したらそのままの状態で購入者の元に届くわけですから…届いたころには劣化していたり、中身が外に出てしまうことも考えられますよね。

海外から日本のお客様に商品を送る時も、日本から海外在住のお客様に商品を送る時も、どちらも注意が必要です。

いろいろ問題ありなので、チョコレートやキャンディーなどと言ったちょっとしたものでも、食品は避けたほうが無難かと。

付けるなら、相手が食べ物好きのリピーターさんとかで、好みを熟知したうえで付けると良いですね。

液体系のもの

液体系のものも注意したほうが良いです。例えばハンドジェルや香水など。

通常ならあり得ないと思いますが、どこかでほんの少しでも漏れたりなんかしたら商品が汚れてしまう可能性があります。

いくらきちんと梱包していても、海外から日本に送る途中で配送中にどうにかなってしまう場合も考えられます。日本から海外に送る場合も然り。

日本国内から日本のお客様に送るのであればそのリスクは少ないですが、それでも絶対とは言い切れません。

化粧品のサンプルのような小さなものできちんと個包装になっていて、漏れる心配がないものであれば良いかもしれませんが…

怖いので私は液体系のものは付けたことはないですね。

宗教を感じさせるもの

これは意外とやってしまいがちですが、気を付けたほうが良いですね。

宗教を感じさせるものとは、例えば神様のイラストや十字架のモチーフのものなどのことです。

特に、十字架って日本だとあまり宗教的な意味合いはなく、おしゃれ目的でアクセサリーなど身に着ける人が多いと思います。

でも、日本にだって敬虔な信者はいますし、人によって信仰する宗教も違います。

おしゃれだから、人気だから、という安易な理由でおまけとして付けると不快な思いをさせてしまうことがあります。

デリケートな問題なので、宗教を感じさせるようなアイテムは極力避けたほうが良いでしょう。

値段はいくらくらいのものが良い?

最後になりますが、値段はいくらくらいのものが良いのか?について考えてみました。

気持ちなので、その人が出せる金額で買えるものを買ったら良いと思いますが、大体1個当たり100円前後くらいで買えるおまけを付けているバイヤーさんが多い印象です。

私も大体100円とか、高くても200円しないくらいです。

もちろん、商品の金額もあると思うので、金額に合わせておまけも少しリーズナブルなものにしてみたり、逆に高額商品にはちょっと高めのものを付けてあげても良いと思いますよ。

あとは、普段は100円くらいのおまけを付けるけど、誕生日や結婚式、記念日など何かイベントがあった時に数百円くらいのおまけを付けてあげる、というのも良いですね。

おまけは必須ではないのですが、少しでも気持ちの良いお買い物にしてもらうために、何かもっと自分にできることはないか?を考えて検討してみてくださいね!

「BUYMA」おまけは付けたほうが良い?イベントごとに使い分けると◎
バイマではおまけを付けているバイヤーさんが少なからずいます。 ちょっとしたものでも、もらえないよりはもらえたほうが嬉しい!とい...
バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする