SEO的に良いタイトルの付け方と検索順位を下げないための注意点

こんにちは、Mioです(‘ω’)ノ

検索結果で上位表示させるには、コンテンツももちろん大事だけどタイトルもとっても重要!と良く言われますが具体的にどんなタイトルをつければ良いのか悩みませんか?

私もブログを始めて3年くらい経ちますが、最初は全く魅力的じゃないタイトルばかり付けていてどんなタイトルが良いのかもよくわかっていませんでした💦

でも試行錯誤したら、やっと1位2位を取れるようになった記事が出てきました💡

そこで今回は、SEO的に良いと言われているタイトルの付け方と検索順位を下げないための注意点についてまとめてみました(*‘ω‘ *)

最低限のことに気をつければ読まれるタイトルづけが自然と出来るようになりますよ‼

SEOに良いタイトルの付け方

SEOに良いタイトルの付け方で基本的なポイントが以下3つです👇

  • 記事の内容に合っているタイトル
  • 一目見ただけで簡潔で分かりやすいタイトル
  • 実際に検索するであろう自然な日本語になっているタイトル

記事の内容に合っているタイトル

記事の内容に合っているタイトルなんて当たり前じゃん!と思うかもしれませんが…

話が飛び過ぎて結末が全く違う話になっていたり、注目されたいがためにタイトルだけかっこよくて中身のない記事を見ることがあります。

特に記事を書き始めの頃は意外とやりがちなので、記事の内容にあったタイトルづけを意識しましょう。

このタイトルで記事を読んだ人がちゃんと納得いくタイトルになってるか?を考えましょう。

一目見ただけで簡潔で分かりやすいタイトル

一目見ただけで簡潔で分かりやすいタイトルにすることも大切。

検索する人のほとんどは、パパっと情報を探してパパっと読み流して必要な情報がそこになければすぐに別のサイトを訪問します。

一目見てちょっとわかりにくいタイトルだと、簡単にスルーされてしまいます。

なので、一目見ただけでもどんな内容の記事になっているかわかりやすい簡潔なタイトルにするようにしましょう。

実際に検索するであろう自然な日本語になっているタイトル

自分がそのキーワードで検索した時に、きっとこうやって検索するだろうなぁと思えるキーワードを入れ自然な日本語になるようなタイトルにするべきです。

読んでみて違和感のないスムーズに読めるタイトル。

キーワードの詰め込み過ぎはグーグルからスパム判定を受けると言われてきましたが、それ以前に不自然な日本語のタイトルなら誰もクリックしないと思います。

キーワードは沢山いれれば良いわけではないので1~2回とほどほどに。

~~~

これら3つのポイントに更にプラスして考えたいのが、パッと目を引くタイトル思わずクリックしたくなるようなタイトルを考えることです。

そのためには、具体性や感情を盛り込むと良いかなと思っています。

具体性と言うのは、例えば数字ですね。

「ランチにおすすめしたいパスタのレシピ」なら「週末のおうちランチでおすすめ!パスタのレシピ5選」とか💡

「新卒社会人におすすめしたいビジネス本」なら「社会人になりたての君へ!おすすめのビジネス本7冊ご紹介」とか。

数字がつくことでより具体的に記事の内容が想像できると思います✨

あとは感情も大事ですね。

「まだふるさと納税終わってないの?今からでも間に合うおすすめ納税先」とか「え!副業でも確定申告って必要なの?初めての確定申告のやり方」とか。

タイトルを見た人が一瞬ギクっΣ(・ω・ノ)ノ!てなる感じのタイトルにすれば、パーフェクトですね。

数字や感情以外なら、目立たせるという意味でかぎかっこ「」【】も使えるかと思います。

大事なキーワード左詰めはあんまり関係ない

少し前までは大事なキーワードは左詰め、左側を中心に入れると良いと言われていましたが今はもうあんまり関係ない気がしています。

左詰めで良いと言われたらみんなやりますしね(;´・ω・)

私も1ページ目の上位に表示出来ている記事がいくつかあるんですが、左側にはがっつり感情が入っていて右側にキーワード、しかも推奨されている文字数である32字も超えてます💦

それでも長年上位をキープしているものもあるので。

コンテンツ(記事)+検索意図に合ったタイトルであれば検索結果上位になりますし、アクセスも集めることが出来るはずです

検索結果上位のタイトルは変更しないほうが良い

これは私もやらかした失敗の一つなのですが、検索結果で既に上位表示出来ている記事のタイトルはむやみに変えないほうが良いです。

以前1,2位をキープ出来ていた記事があったのですがタイトルが魅力的なじゃなかったので…

投稿からすでに3年くらい経っていたし、もうちょっと見やすいタイトルにしよう!と思って気軽な気持ちで変えたら圏外旅行に飛び立ちました👼

圏外に行かなくても、検索順位が一気に落ちることが考えられます💧

なので、上位をキープできているのであればいくら魅力的じゃないタイトルだったとしてもそのままで行くことをおすすめします。

逆に、なかなか順位が上がらない記事のタイトルは変えると上がることがありますよ✨

キーワードってどうやって探せばよいの?検索意図がイマイチわからない…という人はこちらの記事もどうぞ👇

goodkeywordの使い方!読者の検索意図を考えて何を求めているか探そう
グッドキーワードを使って読者の検索意図を考えながら、記事タイトルや見出しに盛り込む方法についてまとめています。
バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする