アフィリエイトは3か月からが勝負?20記事・数十PVで発生させる3つのコツ

こんにちは、Mioです(*’ω’*)

アフィリエイトは3か月からが勝負!とよく言われますが、確かにそうだなぁと思うことがありました💡

それは、まだ20記事しかない作り立てのサイトで3か月目に初発生したことです✨

発生した記事はまだ数十PVしかなく、クリック数も数回とかなのですが濃いユーザー(購買意欲の高いユーザー)に訪問してもらっているためコンバージョン率は高いです。

「たった20記事+数十PVでどうやったら発生するの?」

「たくさん記事書いてアクセス集めないとアフィリエイトは難しいって聞いたけど…?少ない記事と少ないアクセスでマネタイズできるならその方が良い!」

という人は参考にしてください。

3ヶ月で売り上げ発生のサイト内容

3ヶ月で売り上げ発生となったサイトの内容はこんな感じです👇

  • サイト運営開始:2018年11月
  • 売り上げ発生:2019年2月
  • 記事数:20記事
  • 1ヶ月の総アクセス:3000pv
  • アフィリエイトの種類:物販
  • ジャンル:一般的に稼げないと言われているジャンル

ジャンルはアフィリエイトとの相性があまり良くなく稼ぎにくいと言われているジャンルですが、私の趣味の一つでもあり過去に悩んだことがあったので…

自己満足な部分もありますが、絶対いけると思って強気で作ったサイトです(*ノωノ)

でも、いざ作ってみたら意外と書くことがなくて多くても30記事くらいで完成となりそうな感じですね。

ちなみに20記事はサイトを立ち上げた11月に書ききっていて、今は完全放置です💦

それでも売り上げが出ているので、稼ぎにくいジャンルでも切り口を考えて戦略を練ればいけるということが証明できました✨

短期間で売り上げをあげるコツ

  • 購買意欲の高いキーワードを狙う
  • ライバルが弱いキーワードを見つける
  • 見やすいサイト設計にする

全部で十数個のサイトを運営していますが、今のところ作ってきたサイトで一度も売れなかったサイトはありません。

割とすぐ発生するサイトもあれば、3ヶ月以上かかってやっと発生し始めるサイトもある感じで、その違いがどこから来ているのか最近やっとわかってきました💡

短期間で売り上げを上げるコツ1は、まず先に購買意欲が高いキーワードを狙うことです。

購買意欲が高いキーワードとは、すぐに売り上げにつながりそうなキーワードのことですね。

例えば、

「食材宅配 おすすめ」

「食材宅配 〇〇(サービス名) 口コミ」

などのキーワードで検索する人は、食材宅配の利用を考えていてどれにしようか考えている人、すでに興味のある食材宅配サービスがある人などです。

実際に食材宅配を使った人の感想を知ることで、じゃあ自分も使ってみようと行動に移してくれることが多いので売り上げにつながります。

もし、

「食材宅配 続かない」

「食材宅配 微妙」

などのキーワードであれば逆に購買意欲は低くなりますよね。

このキーワードで検索する人は、食材宅配を試してみたけど高くて続けられなかったから他にもそういう人が居るのかな?という興味だったり、食材宅配を試して味が微妙だったので特にメリットを感じなかったけど同じ人居ないかな?みたいな感じの人が多いです。

いや、でもこの食材宅配サービスならコスパが良いですよ!味も美味しくて満足できるのでグルメな方ならこちらがおすすめですよ!という感じで切り返しもできますが、明らかに購買意欲が高いキーワードのほうが攻めやすいです。

いくら検索されても、購買意欲につながりにくいキーワードだとアクセスはあるのに売り上げが上がらない…ということになるので購買意欲の高いキーワードを狙ってみてください。

続いて、ライバルが弱いキーワードを探すことも大切です。

アフィリエイトは今はもうけっこうな人が参入していて、ライバルが一切いないジャンルは少なくなってきていると思います。

ライバルが全くいないキーワードを探すのではなく、ライバルが居ても弱いキーワードを探すほうが楽なので試してみてください。

ライバルが弱いキーワードを探す時のポイントは、1ページ目に

「Naverまとめ」

「無料ブログ」

「雑記ブログ」

があるキーワードです。

Naverまとめは強い、無料ブログもamebloは上位を占めるなんて言われますがそんなことありません。

経験上、1ページ目にこれらのサイトがあるキーワードはライバルは弱いです。

逆に、企業サイトや有名キュレーションが1ページ目を埋め尽くしているようであれば避けたほうが良いでしょう。

個人ブログでもかなり丁寧に書いていて、勝てそうにないくらい圧倒的なコンテンツであれば戦わないほうが良いと思います。

戦えるところに戦いに行くほうが、無駄な戦いで終わらずに済むはずです。

最後は、見やすい設計にすることです。

見やすい設計とは、初めてサイトを見た人がどこに何があるかわかる状態のこと💡

ジャンルによっても見やすい設計の定義は違うと思いますが、例えばダイエット関連の美容サイトであればダイエットを始める準備編から実践編までの段階を整理して提示しましょう。

ダイエット準備編

ステップ1:食事の取り方

ステップ2:運動の仕方(脂肪を落とす)

ステップ3:運動の仕方(筋肉をつける)

ステップ4:減量

ステップ5:リバウンド対策

みたいな感じで記事を項目ごとにまとめたり、一つの記事の中に関連記事を設置してダイエットを手順通りに進めていけるようにします。

雑記ブログの場合は、色々な記事があると思うので分けるのが難しいと思います。

できる限りで、初めてのひとに読んでほしいおすすめ記事や人気記事などをまとめてサイドバーなどに掲載しておくと良いです。

もしくは、カテゴリーをわかりやすく整理するだけでも見やすくなるのでおすすめです。

まとめ

3ヶ月以内の短期間で売り上げをあげるには、3つのポイントに気をつけてみてください。

  • 購買意欲が高いキーワードを狙う
  • ライバルが弱いキーワードを見つける
  • 見やすいサイト設計にする

これらに気をつけるだけでも、稼ぎにくいと言われているジャンルで20記事、少ないアクセスであっても放置しても売り上げはあげられるのでぜひ試してみてください。

バイマ個別コンサルはこちら

BUYMA バイマ コンサルティング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする