「BUYMA」ライバルチェックする時は商品の【出品日】を確認しよう

「この商品、あのバイヤーさんが出品してるから自分も急いで出品しよう!」

「このバイヤーさんのこの商品、毎日売れてるから自分もこれから出したら売れるかも?」

そう思って出品してる方、ちょっと待ってください!

ライバルチェックするうえで、たしかに今売れている商品を出品することが大切です。

でも、その商品がいつ出品されたか?をまずはしっかりと確認しないといけません。

なぜなら、出品日によっては今が売れまくっているピークなのかもしれないからです。

ピークが過ぎてやがて売れなくなるのであれば、今出品しても売れず、仮に売れたとしてももう在庫がどこにも残ってない場合があります。

なので、ライバルチェックをしてから出品する際は、

商品がいつ出品されたのか?

を確認してから出品してくださいね。

今回は、

  • 出品日のチェックの仕方
  • 出品するかしないかの境界線

についてご紹介します。

バイマ上で出品日を確認する方法

出品日を確認する方法はとっても簡単です。

商品画像を新しいタブで開き、URLに含まれる日付を確認するだけ。

今回は、Louis Vuitton(レディース)のバッグとお財布で出品日を確認してみたいと思います。

バイマの人気順で上位に来ていたバッグがこちら▼

モノグラム柄でさわやかな色のトートバッグです。

こちらの画像の上で右クリックをすると、ウィンドウが表示されるので、その中の「新しいタブで画像を開く」をクリックします。

すると、今開いているページの隣に新しいページが開き、画像だけが表示されるはずです。

こんな感じで▼

このページのURLを見てみましょう。

「static-buyma-com.」から始まり、itemというところのすぐ後ろに6桁の数字が書いてあるはずです。

これが出品日になります。

このヴィトンのバッグの場合は、200402と書いてあります。

ということは、20/04/02なので2020年の4月2日に出品されたものであるということですね。

この記事を書いている今日は20年4月14日なので、12日前に出品されたものになります。

このバッグ、今現在ヴィトンの人気順で最上位に来ているのですが、出品されたのは意外とつい最近ということがわかりましたね!

続いて、ヴィトンのお財布です。

こちらのお財布も、ヴィトンの人気順上位にきているお財布。

同じ要領で、画像の上で右クリックし、「新しいタブで画像を開く」をクリックしましょう。

すると、同じように画像が表示されます▼

こちらの場合は、itemの後に書かれている数字は191015です。

つまり、出品日は2019年の10月15日ということになります。

今から半年くらい前の去年出品されたものなので、出品されてからけっこう時間が経っているのがわかりました。

出品日を確認するのはとっても簡単なのがお分かりいただけたかと思います。

注意したいのが、同じランキング上位に来ている商品でも、出品日はバラバラだということ。

今回例として挙げたヴィトンのトートバッグもお財布も大差ないくらい上位に表示されているのですが、それぞれが出品された日はかなり開きがありますよね。

なので、ランキング上位に来ている=今人気で売れている商品だから出せば売れる!と考えるのは早すぎます。

出品日を確認してみて、出品間もないようであれば今から出しても売れる可能性は高いと思います。

ですが、出品してから何か月も経っているようであれば、これから出品しても人気のピークが過ぎて売れなかったり、仮に売れたとしても在庫を探したときにはもうどこにも残ってない…

という確率が高くなってしまうんですね。

あるいは、在庫が残っていたとしても、モデルチェンジがあったりして当初のモデルのデザインや色と微妙に変わっていることもあります。

ブランドや商品によっては、たまに予告なくモデルチェンジがあったりするので。

出品するかしないかの境界線は?

バイマでは、初心者のうちは特に

「出品するかしないか迷ったらとりあえず出品する」

方が良いですね。

出品しようかしまいか悩み過ぎたら決められないですし、迷っている時間がもったいないです。

売れると思って出品しても売れない商品もあるわけなので、とにかく出品してみて反応を調べることが大切だと思います。

出品日を基準に出品するかどうか考える場合は、

出品日が1か月以内くらい

が理想ですね。

ベテランバイヤーさんは、バイマで人気が出る前にすでに人気になりそうな商品を仕込んでいます。

早め早めに仕込んでいるので、人気が出た時はもう検索上位に居て多くの受注をゲットする感じですね。

なので、ライバルの出品日を確認して1か月以内なら、自分がこれから出してもちょうど人気が出るタイミングで出せるので売れる可能性があります。

逆に、出品してから数か月以上経っているのであれば止めましょう。

これから出品しても売れる可能性は低いです。

あえて売れそうにない商品に挑戦するよりも、新しく売れそうな商品を探して出品していく方が無駄が少なく効率が良いですね。

今回例に挙げたヴィトンのトートバッグとお財布の場合であれば、

  • トートバッグは12日前に出品されているので今出品してもOK
  • お財布は6か月くらい前の去年出品されているので出さないほうが良い

ということになります。

また、商品によっては季節の影響を受けるものがありますよね。

例えば、夏ならサンダルや水着がよく売れますが、秋冬はあまり売れません。シーズン物の場合は他商品よりもスピード感が大事なので、もっと出品日には気を付けたほうが良いですね。

今人気のサンダルや水着が1か月後も2か月後も人気が続くかはわかりません。

サンダルや水着は夏の7月8月でもっともよく使うことになりますが、それはその時期に海開きやプールの開園、夏休みなどがあるからですね。

その時期に駆け込みで買う人も居ますが、多くの人はその前から探し始めて欲しいものがあったら手に入れています。

なので、4月から5月くらいにかけてバイマで売れるんですね。

あとは、4月後半から5月頭にかけてはGWがあります。

その時に海外旅行や国内旅行などに行き、リゾートで一足先に夏を楽しむ人も多いかと思います。だから、その前の2月や3月に水着が売れ始めるんですね。

出品日も意識して今後の出品を考えよう

バイマで今すでに人気になっているものは、バイヤーさんが先に仕込んでいた商品が検索され、多くの人が集まり、人気が出て売れるようになった状態です。

そこにいくまで、やっぱり最低でも2週間~1か月くらいかかるんですよね。

となると、自分が今出品しても最低2週間かかりますし、場合によっては1か月くらいかかります。

その時にまだ人気があるのか?を考えて、人気があると思えたら出品して、ちょっと微妙かな…と思ったら出品は止めましょう。

特に、季節ものアイテムはあっという間に人気のピークが来てすぐに過ぎ去っていく感があります。

いつまでも売れ続けるわけではないので見極めが肝心です。

出品日を全く意識せずに今人気のものばかり出品していると、出しても出しても売れない…ということになりかねないので、ぜひ出品日も一度確認してから出品してみてくださいね。

売れるリサーチの仕方についてはこちらの記事もご覧ください▼

「バイマ」リサーチ方法の基本5つとは?売れる商品を発掘するコツ
バイマではただ単に商品を出せば売れるわけではありません。 人気の商品やトレンドアイテムなどをしっかりリサーチすることで、売れる...
「バイマ」出品後すぐに売れる!ライバルを凌いで受注を得るリサーチの仕方
バイマで受注を得るには、 ・魅力的な商品コメントで購入に導く(アパレル店員の役割) ・安く商品を出す(他で買うよりお得)...